本田健の人生相談「Dear Ken」第590回おすすめ本 個人的まとめ

本田健の人生相談「Dear Ken」第590回おすすめ本 個人的まとめ

ポッドキャストで配信中の「Dear Ken」では、第100回から本田健とリスナーのオススメ本を紹介しています。
ここでは2021年11月17日に配信された第590回で紹介された本を、個人的な感想も含めて、まとめとして書きます。
今回は本田氏が2冊をおすすめしています。

『たった1分見るだけで頭がよくなる瞬読式勉強法』山中恵美子

「瞬読式勉強法」は、受験勉強、資格試験、TOEIC(R)・英検、昇進試験など、すべての試験、すべての勉強に効果を発揮する勉強法。
勉強法と銘打ってはいますが、「型」を覚えるものではありません。

どんな勉強をするにしても、どんな教材を使うにしても、勉強前の1分、本書で用意した5つの瞬読トレーニングを行うだけで、短期間で目標を達成するものです。

判断力、記憶力、想像力、集中力、瞬発力を同時に上げる5つのトレーニングで右脳の働きを最大化。
勉強を阻害するネガティブなイメージを一掃し、何より、スピードを手にすることで、これまでの勉強スタイルが一変します。

アマゾンより

能力アップに欠かせない速読法

本田健氏は、著者の山中恵美子とクラブハウスで知り合ったそうです。

本田氏は、どの速読法が良いかと質問されることが多いく、そんなときはフォトリーディングをはじめ、様々な手法を試すとよいと答えていると言います。

著者の山中氏は学習塾を運営しており、その経験から瞬読という速読法を開発しました。
この速読法は、もとは子供を対象としていたのですが、大人でも成果がでることが分かったそうです。

速読を習得すれば、インプット・アウトプットという情報処理が早くなります。
本田氏がこれまで本を書き続けてこられたのは、速読を身につけたからこそと自己分析しています。
だから、この本を読書好きな友人に勧めていると言います。

『癒す人の教科書』本郷綜海(ほんごうすみ)

人は誰でも「癒しの力」を持っている。
プロのヒーラーになりたい人も、暮しの中で「私」や「あなた」を癒したい人も、読んでください。
人は癒されることで、自分が本当にやりたいこと、この世界に生まれたことの意味を生き始めます。

どんな人にも必要な「満ち足りた人生を歩むための基礎」 読むだけでヒーラーになれる本。

20代で起業し、クラブ、ヒップホップ、渋谷系音楽の黎明期にシーンの拡大とメジャー化に貢献。
スチャダラパーと小沢健二との共作『今夜はブギー・バック』や、芝浦の伝説のディスコなどの企画立ち上げに携わる。

その後、すべてを手放し、スピリチュアルな旅へ旅立つ。
米国でスピリチュアルヒーリング、表現アートセラピー、ボディサイコセラピーなどを学ぶ。
世界のシャーマンと旅し、禅寺での修行をかさねて自分を癒す。

40歳で歌手・パフォーマンスアーティストとして、サンフランシスコベイエリアでデビューを果たした。
日本では、村上ポンタ秀一氏などと共演もする。

アマゾンより

ヒーラーの中のヒーラー

本田氏は作家になる前から、著者の本郷氏とは友人だったそうです。
著者は、元はスチャダラパーをプロデュースした会社の社長だったそうで、ヒーリングに関心を持つようになったころに、本田氏は出会ったと言います。

社長とは全く違う生き方を選び、後には自分が表舞台に立つ人間になるとは思っていなかったのではないでしょうか?
本田氏はコンサートに行ったことがあるそうですが、とてもパワフルでエネルギー溢れる歌声だったそうです。

本郷氏は、世界中のヒーラーに弟子入りし、ついには「ヒーラーのヒーラー」と言われるようになった人物です。
現在はヒーラー、歌手、作家、コーチとして活躍しています。

この本では、癒しとは何か?が体系的に学べます。