本田健の人生相談「Dear Ken」第102回おすすめ本 個人的まとめ

本田健の人生相談「Dear Ken」第102回おすすめ本 個人的まとめ

Photo by Juan Álvarez Ajamil on Unsplash

ポッドキャストで配信中の「Dear Ken」では、オススメ本を紹介しています。
ここでは第102回の放送で紹介された本を、個人的な感想も含めて、まとめとして書きます。
今回は本田氏が1冊おすすめしています。

『アルケミスト 夢を旅した少年』パウロ・コエーリョ

羊飼いの少年サンチャゴは、アンダルシアの平原からエジプトのピラミッドに向けて旅に出た。
そこに、彼を待つ宝物が隠されているという夢を信じて。
長い時間を共に過ごした羊たちを売り、アフリカの砂漠を越えて少年はピラミッドを目指す。
「何かを強く望めば宇宙のすべてが協力して実現するように助けてくれる」
「前兆に従うこと」
少年は、錬金術師の導きと旅のさまざまな出会いと別れのなかで、人生の知恵を学んで行く。
欧米をはじめ世界中でベストセラーとなった夢と勇気の物語。

アマゾンより

一度は読んでおきたい名作

本田氏は、サンチャゴの旅には、人生に欠かせない大切なレッスンが語られていると言います。
読んだ後には、爽やかな感じにもなると。
自身、こんな本をいつかは書いてみたいとも言っています。

200ページと短い本なので、自己啓発系の本になれていない人にとっても、読みやすい物語です。

こんな人にオススメ

人生に行き詰った人や、これからどうしようかと白紙状態の人、忙しすぎて未来を考えられない人にオススメです。

”自分の夢”って何だろう?を思い出すには、最適な本です。